スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ELEMENT OF FIRE

先週、知り合いからライブがあるというので行って来ました!
場所はハーバーがあるマリブビーチのシアター。
すごく雰囲気もよく、おしゃれな所でした。

mimi0811a.jpg

バンドの名前は「エレメント オブ ファイアー」
「エレメント」と言えば私のアルバムにも使っている単語だけど、
意味は「元素」、モトって意味なんです。

そしてこのバンドは「アース ウィンド アンド ファイアー」の
メンバーから出来ているバンドで、キーボードプレイヤーの
ラリー・ダンとギターのシェルダン・レイノルズが作った
グループなんです。
曲は勿論アースのナンバー!
知ってる曲ばかりなので盛り上がる&盛り上がる!!!

mimi0811b.jpg

そしてお客さんの中にシェリル・リン、ブライアン・カルバートソン、
そしてスティービー・ワンダーも来てました。
実はメンバーの中に誕生日の人がいて、スティービーは
「Happy Birthday」を生唄しました。

mimi0811c.jpg

ブライアン・カルバートソンもトロンボーンを持ってきて
ファンキーに演奏!
こんなライブが観られるのはラッキー。
久しぶりに楽しいライブでした♪

mimi0811.jpg

写真がぼけててごめんなさ?い。。。

スポンサーサイト

コメント

すご~い、すご~い、すご~い!!お客さんの中にスティービーとシェリル・リン、そしてmimiさんも!シェリル・リンは何も歌わずですか?清川さんのライブより、あったらシェリルの方が行きたいかも。9/4にハリウッドボウルでEW&Fのコンサートがあって、それに誘われてて行くつもりだったのですが、日本行きがズレてしまって、行けません。清川さんで盛り上がれるかなー・・・。

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

Sophiaさん

シェリル・リンは、来てると紹介されただけでした。
清川さんもヒット曲いっぱいなので,盛り上ると思いますよ!
だた、スローが多いかも。。。トーク長いかも。。。
以前グラディスナイトと仕事が一緒だったんですがトークが多くて
しかも途中で知らない男の人が唄ったりして
グラディスをたっぷり聞いた感じがしませんでした。
ホイットニーも確かトーク長いし。。。
どうして黒人女性シンガーは話好きなのかしら?(笑)
もしかしたら、叔母さん??? 私も気をつけないと!

コメントありがとうございましたv-238

mimi♪

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

Element of Fire

凄い 凄い EWFの話だけでも凄いのにゲストもこれまた…日本では考えられないシーンですね。でもその昔? mimiのライブもそんな感じデシタね(^_^) 毎回飛び入りのゲストがいてセッションで今では再現出来なくなった方もいらっしゃいますが(;_;) 今、家ではバレンタインの時のお兄ちゃんのドラムシーンがビデオでかかってます。

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

Norimichiさん

お兄ちゃんのビデオ持ってるんですね!
そしてウガンダを「お兄ちゃん」と呼んでいた事まで覚えててくれたんだ!
ありがとうございます。
あの時、お兄ちゃんがドラムを叩いたら音が凄ーく大きくて
やっぱり良いドラマーだな~と思いました。
亡くなった時に、バンドのメンバーがグッチ裕三のお店で集まったんですが
お笑いより、ドラマーの方が合ってたよね!など話が出ました。
懐かしい事を思い出させてくれて、ありがとうv-238

mimi♪

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

mimiさん、ごめんなさい。
18年ですね。
計算もできないおバカでございます。
何て年月の経つのが早い事か。
思い返してみると、当時姉さんを始めお世話になった色々な方々の顔が頭に浮かんできました。
多分GCSよりもミシシッピマスクワイヤの方が前だったですよね。
と、言うか。
毎回姉さんの姿を見ると泣けます。
(言葉遣い戻してみました。)
それにしてもゴージャスなライヴです。
その場にいたら、絶叫していたかもしれません。
ちょっと懐かしいので、あの当時の方々に久しぶりに連絡が取れるだけ取ってみようかと思いました。
姉さんが来日された時、同窓会が出来たら善いですねぇ。
希望だけ。
うふふ。

MARI

☆~~~~~~~☆~~~~~~☆

MARIちゃん

8年前ならもっと若くていいです(笑)
そう「ミシシッピー マスクワイヤー」の方が前です。
よく覚えててくれました!!!
これなら計算も大丈夫v-218

コメントありがとうございますv-238

mimi♪ 

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

若い!!MIMIさん^^

うん^^豪華!!
清川さん・・・スローが多いかも
でしょう^^。私的には「Feel Like Makin' Love」を生で聴けたらいいなっと・・。
トーク長いかも
さだ氏や松山氏は若い頃から叔父していたけれどもさ。日本語堪能な私でも長すぎ^^って(爆)。

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

MINAMIさん

キャ~!褒めて頂いて嬉しいです。
しっかり運動、続けまーすv-30

さて、清川さんですが
彼女がデビューした時、確か「インテリ」って肩書きじゃなかったでしょうか?
長い間ズ~~ト見てなかったんですが
以前・日本のモノマネ番組で清川さんのモノマネした人がいて
サプライズで出てきたんですよ!
その時、すっかり「インテリ」の影は無く「仕切りおばさん」になってました!
時は人を変えるのか?それとも、初めからそんな性格だったのか???

とも角、ライブでの話は短い方が良いですねv-218

コメントありがとうございましたv-238

mimi♪

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

清川さん(←完全に清川さんになっちゃいましたね!)は確か、前身は学校の先生だったのでは・・・?と言う事を思い出して、再びコメントしました。

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

Sophiaさん

そうそう、清川さん(この名前・定着ですね)そんな感じだったですよね。
だから「インテリ」と書かれた訳なんだ!納得。

以前より物忘れが多くなってきた、この頃の私。。。
みんなの話を聞けば思いだすもんですね(笑)

コメントありがとうございましたv-238

☆~~~~~~☆~~~~~~☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

big soul sista' MIMI

Author:big soul sista' MIMI
本名、宮本典子。
パフォーマーとしての本格的なデビューは赤坂にあった伝説のディスコ、「MUGEN」でのこと。
ただし、シンガーとしてではなく。当時は「ゴー・ゴー・ガール」と呼ばれたダンサーとして、である。
mimiはMUGENでのティナ タナーのステージに魅了されシンガーになる。数年後、日本人だけのソウル グループ「スリー チアーズ」を結成、
ヴォーカルにグッチ祐三、ドラムにはウガンダ、7ピースによるバンドは、MUGEN、米軍キャンプ、ディスコを中心に活動する。
その後、ジャズ・フュージョン・シンガーとしてジャズシーンにデビュー。鈴木勲とのコラボレートのアルバムも製作した。
後、スタジオワークを経て、歌謡界にデビュー、「エピローグ」、「ラスト・トレイン」をヒットさせるが
3年後、芸能界を辞め、ライブ中心の音楽活動に切り替えた。

90年、渡米を決意。 自分の歌を、パフォーマーとしての絶対的な力量で評価されるアメリカで試そうとしたからだ。
知り合ったグロリア・ジョーンズの元を訪れ、西海岸を活動の拠点としてキャリアを一から積み直し始める。
91年にミシシッピ・マスクワイアのソリストとして活動。
その後、リユニオンをプランしていたラリー・グラハム(元スライ&ザ・ファミリー・ストーンのベーシストでチョッパー・ベースのパイオニア)、
ジョージ ジョンソン(ブラザース ジョンソンのギタリスト)率いるグラハム・セントラル・ステーションのシンガーとしてバンドに参加。
全米ツアー/ワールド・ツアーに参加、92年には来日公演も実現し、mimiの名で凱旋した。
これと前後して、エディ・マーフィーのバンド(サイケデリック・ソウル)のメンバーに参加、
モントルー・ジャズ・フェスティヴァルで行われたエディー初ライブをサポートする。

その後、ブラザースブラザース ジョンソン、Always Thereのヒットで知られるサイド・エフェクトのメンバーとして、LAを中心に活躍している。


1999年・「ジョイ ラブ ハピネス」をリリース。
2001年・セルフタイトル「mimi」をリリース。
2002年・全カバーアルバム「エレメンツ」をリリース。
2007年・「アティチュード」をリリース。

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

TOTAL VISITS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。