スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHITNEY HOUSTON

ホイットニー・ヒューストンがお昼のトーク番組
「Oprah/オプラ」に出演しました。

この7年位、何かとお騒がせの彼女。
ドラッグ、そしてボビー・ブラウンとの不仲、
意味不明の行動など等・・・。

数年前には夫婦の私生活をあからさまにTVで
毎週放送し、それは醜いものでした。
イメージを悪くする私生活が放映されるのを観て、
「なんでここまでやるの!!」と思ったものです。

でも新しいアルバムが出て、変わったホイットニーを
アピールしたく、泉ピン子顔(笑)の「Oprah/オプラ」に
出演したそうです。

トーク番組には一度も出た事がない彼女ですが、
友達のオプラだったので出演を決めたそうで、
かなりきわどい質問まで受けてました。

例えば・・・ドラッグはいつ始めたか?ドラッグの種類は?
ボビーとはいつ駄目と感じたか?等・・・
それに彼女はきちんと答えてました。
日本では考えられないトークでしたよ!

mimi1006.jpg

そしてお待ちかね、ホイットニーの歌
根強いファンに囲まれ1曲歌いました。

mimi1006a.jpg

オプラの目には涙。。もちろん私も
声は昔の様じゃないけど、彼女の存在が良い!
やっぱりカリスマ

mimi1006b.jpg

mimi1006c.jpg

そうそう!アルバムの中には「A SONG FOR YOU」が
入ってるんです。
私の最新アルバムにも入れた曲なので興味深々。
スローと思いきや、HOUSEでした!(笑)

私って先見の目があるのかも。。。(ふふふ)
スポンサーサイト

コメント

Look To You?(笑)

mimiさんも観たなぁ---^^(微笑)。

ホイ・・(発音的にはウィットニーでしょうか?)のアレヤコレヤはガッテン承知のスケ・・で観ましたよ!ソレ!。オブラHPで。
その後、オブラさんが出演した映画「カラーパープル」を再度見直したり、彼女・・ただもんじゃぁござんせんなぁと。
そして『お宝である美声までも、惚れた夫(家庭)といるほうがホイには大事だった』ようで・・コレも視点の角度を変えると、ある意味でただもんじゃぁござんせんわ。

さて、番組中で唄われた歌が、このほど北海道を舞台にした映画の主題歌になるんですわ・・実際にあった警察の汚職事件をヒントにこれまた札幌出身の作家が原作のミステリー。11月公開。

「A SONG FOR YOU」・・も・・おやっ?!ってか!(微笑)i-260


~~~~★~~~~★~~~~★~~~~

MINAMIさん

そうか北海道の作家の映画だったんですね。
知らなかった...v-265
それにしても、角川映画もただもんじゃないですよね~(笑)
ホイット-に歌わせるなんて!

この番組の後に「ホイット二ーが告白!オプラは嘘つきだ!」
なんて見出しのゴシップ雑誌が出てました。
簡単に内容を書くと「オプラは、視聴率の為に私を利用した!」って感じです。
あれ~何これ?ですよね★

もし、この映画がヒットし、ホイットニーのコンサートがある時は
北海道でも出来るといいね。v-238

コメントありがとうございました★
                       mimi♪

~~~~★~~~~★~~~~★~~~~




ただもん・・ではない

はい^^発表時点で・・映画の件は驚き桃木のどころではござんせんわ(微笑)。
ご時世アニメ原作や、イケメン・アイドル主演が主流の邦画が多いのか?な感じでしたからね。
まぁ、ソレそれで仕方ないっすから、観るヒトの選択は自由。
ただ、久々の硬派ってことで・・多分・・観る(笑)。ビール&ポップコーン片手に(大爆)

番組に関してはオブラさんの知名度は日本では無いに等しいを除いても、ある程度の演出はあるべさ(でた!方言!!)。ソレは瞬間芸(謎)で味わい・・再びココまでやるか?でしたが(苦笑)。
後日のゴシップ記事は?の上で。ビジネス絡むのは当然なんだよね・・ズバリの側面はあるでしょう。ただもんではない同士だし(笑)。

北海道でのコンサートですか?。
デビューしてからの即効2回はあった!今、思えば・・脅威です2年連続なんて^^。私は1回しか観てないですがね(微笑)。でかい器ですから、小さな姿ながら(笑)、やはりノビやかな声でしたわ。若いホイ声^^。

そして現実、マライアやビヨンセ他、ETCの外タレは北国には来ないから、当時を振り返ると、本当に貴重な体験だと自負している。

マジ「ホイ復帰」はソノとおりになったんで、良かったと・・。そして、ささやかな、一リスナーとして望むことは、普通に暮している中で(私がです・笑)カタチ様々なれど、聴こえていればソレでいいんです。





加藤和彦さん

new romanceって、加藤和彦さんのプロデュースでしたよね?

もう、ご存知かもしれませんが、、加藤和彦さんが、軽井沢のホテルで自殺したそうです。

ブログと関係の無い内容だったので、あえて最新の日記ではない、ホイットニーのところに投稿いたしました。

もし、・・・でしたら、削除してください。

失礼いたしました。

~~~☆~~~☆~~~☆~~~

takayuki

今朝、訃報のニュース見ました。。。
そうNewRomanceは加藤和彦さんのプロデュースです。
加藤さん・安井かずみさんとドイツにレコーディングに行ったんですよ。
仲がいいご夫婦でした。
しかしどうして自殺なのかしら???
病気でも持ってたのかしら?それとも寂しかった?
あれ以来お付き合いは無いですが、あの時の事を思い出して、合掌しました。

連絡ありがとう!!!
お互い、頑張って生きようね♪
               mimiv-238

~~~☆~~~☆~~~☆~~~

生・活力

・・・日々色んな事実が舞うね・・一個々噛み締めて・・手を合わせる事が多いです・・。
私は安井かずみさんのエッセイ本を今も大事にしているのです。また「NewRomance」はレコ棚にもちろん。

そんでもって・・。
ホイ来日決定。
東京さ来年の真冬におらぁ-行くだぁ!!
コメントでは13年振りの来日公演にむけて、ホイットニーは「最後の来日から13年も経つなんて信じられません。日本は私にとって思い出の多い国、デビュー以来、私をサポートしてくださるファンの皆さんに会える日を楽しみにしています」

私的には23年経ているなぁ・・で、今度はシブ声を聴くのです。

~~~☆~~~☆~~~

MINAMIさん

コメントありがとう!
日本公演決まったんですね。
情報ありがとう(笑)

近いうちに、加藤和彦さんの思い出ブログ書きます。
待ってて下さい。

ありがとうv-238
                mimi♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大ミスった><;

手がすべりまくり><;
もとい!!

当時は意外な展開?!と思ったし・・その前のトリオの宣伝マンが個人的にも宮本典子を気にいってたと思う。その彼とも気があったし(爆)。まぁまぁ・・歳月を経ると、やや記憶違いが生じたり、思い出も変化することもあるかしら?

でもって・・、楽しみだわ・・思い出コメントを待つよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

big soul sista' MIMI

Author:big soul sista' MIMI
本名、宮本典子。
パフォーマーとしての本格的なデビューは赤坂にあった伝説のディスコ、「MUGEN」でのこと。
ただし、シンガーとしてではなく。当時は「ゴー・ゴー・ガール」と呼ばれたダンサーとして、である。
mimiはMUGENでのティナ タナーのステージに魅了されシンガーになる。数年後、日本人だけのソウル グループ「スリー チアーズ」を結成、
ヴォーカルにグッチ祐三、ドラムにはウガンダ、7ピースによるバンドは、MUGEN、米軍キャンプ、ディスコを中心に活動する。
その後、ジャズ・フュージョン・シンガーとしてジャズシーンにデビュー。鈴木勲とのコラボレートのアルバムも製作した。
後、スタジオワークを経て、歌謡界にデビュー、「エピローグ」、「ラスト・トレイン」をヒットさせるが
3年後、芸能界を辞め、ライブ中心の音楽活動に切り替えた。

90年、渡米を決意。 自分の歌を、パフォーマーとしての絶対的な力量で評価されるアメリカで試そうとしたからだ。
知り合ったグロリア・ジョーンズの元を訪れ、西海岸を活動の拠点としてキャリアを一から積み直し始める。
91年にミシシッピ・マスクワイアのソリストとして活動。
その後、リユニオンをプランしていたラリー・グラハム(元スライ&ザ・ファミリー・ストーンのベーシストでチョッパー・ベースのパイオニア)、
ジョージ ジョンソン(ブラザース ジョンソンのギタリスト)率いるグラハム・セントラル・ステーションのシンガーとしてバンドに参加。
全米ツアー/ワールド・ツアーに参加、92年には来日公演も実現し、mimiの名で凱旋した。
これと前後して、エディ・マーフィーのバンド(サイケデリック・ソウル)のメンバーに参加、
モントルー・ジャズ・フェスティヴァルで行われたエディー初ライブをサポートする。

その後、ブラザースブラザース ジョンソン、Always Thereのヒットで知られるサイド・エフェクトのメンバーとして、LAを中心に活躍している。


1999年・「ジョイ ラブ ハピネス」をリリース。
2001年・セルフタイトル「mimi」をリリース。
2002年・全カバーアルバム「エレメンツ」をリリース。
2007年・「アティチュード」をリリース。

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

TOTAL VISITS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。