スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入り!

お元気ですか?
またまたお久しぶりになってしまいましたね(笑)

今日は私のお気に入りレストランの紹介でーす

先ずはメキシカンのファストフード、
とは言ってもオーガニックが売りの「シャーキーズ」!

mimi01.jpg

そして、これがお気に入りの「トスターダ・サラダ」

mimi02.jpg

このサラダはトルティーアをボール型に焼き、
その中にブラックビーンズ・ご飯・レタス・トマト・
キューリ・にんじん・炒めた玉ねぎ・レッドピーマン・
イエローピーマン・アボガドディップ・サワークリームと
これでもかぁ!と乗せちゃう。
勿論、まわりのトルティーアを崩しながら一緒に食べるんです。

普通サラダはカロリー少なめで健康食って感じだけど、
このサラダは絶対カロリー高めですよね?。

解っていても、いつも完食の私です。
恐ろしや?

次はL.Aのお寿司屋「よしだ」

mimi03.jpg

L.Aに来て、ここ「よしだ」に行くのを
楽しみにしている友達がいっぱいいるんです。

それもそのはず、このトロを見て下さーい!!!

mimi04.jpg

日本じゃなくてもお寿司は食べられるのでした(笑)



スポンサーサイト

GRAMMY AWARD

今年もグラミーに行ってきました!

mimi1.jpg

何時ものように独断と偏見で気になった部分だけレポート開始!(笑)

先ずはグラミーならではの組み合わせのオープニング。
私には理解できない化粧&コスチュームお化けの
「レディー・ガガ&エルトン・ジョン」

アッ、ピアノ弾いてる♪
それもそのはず、彼女は名門音楽学校卒業なんだって!
少し見直しました(笑)

mimi2.jpg

次の偏見は「ピンク」
唄の途中からサーカス顔負けの空中ブランコを披露しながら唄いました。

これはコンサートでもやってるようですが、意味があるのかな?
鍛えてるのを見せたいのかな?

何故か「小林幸子」の紅白を思い出しました(笑)

mimi3.jpg

そして今年一番の目玉、マイケル・ジャクソン トリビュート

“3Dメガネをかけて観る!”と前もって知っていたので、
絶対マイケルが甦って見える工夫がされてると思いきや。。。

セリーヌ・ディオン、アーシャ、ジェニファー・ハドソン、
スモーキー・ロビンソンがマイケルの一曲を分けて唄っただけ、、

しかも3Dの効果はバックのマイケルのミュージックビデオからの
少しだけ。

何これ???
がっかりの私でした。。。

これがそのメガネ&5人衆(笑)

mimi4.jpg
mimi5.jpg

突然ですがグラミーソックリさんシリーズ!

途中に少し写したクインシーが鶴瓶に似てた(笑)

mimi6.jpg

もう一人のソックリさん!

マックスウェルとデュエットしたロバータ・フラックは
ちょっと見ないうちに清川虹子(古くて知らないかな?)に似てた(笑)

mimi7.jpg

結局今年はビヨンセとテイラー・スウィフトの年でした♪

今年は私の写真はありませーん(笑)

 

 | BLOG TOP | 

プロフィール

big soul sista' MIMI

Author:big soul sista' MIMI
本名、宮本典子。
パフォーマーとしての本格的なデビューは赤坂にあった伝説のディスコ、「MUGEN」でのこと。
ただし、シンガーとしてではなく。当時は「ゴー・ゴー・ガール」と呼ばれたダンサーとして、である。
mimiはMUGENでのティナ タナーのステージに魅了されシンガーになる。数年後、日本人だけのソウル グループ「スリー チアーズ」を結成、
ヴォーカルにグッチ祐三、ドラムにはウガンダ、7ピースによるバンドは、MUGEN、米軍キャンプ、ディスコを中心に活動する。
その後、ジャズ・フュージョン・シンガーとしてジャズシーンにデビュー。鈴木勲とのコラボレートのアルバムも製作した。
後、スタジオワークを経て、歌謡界にデビュー、「エピローグ」、「ラスト・トレイン」をヒットさせるが
3年後、芸能界を辞め、ライブ中心の音楽活動に切り替えた。

90年、渡米を決意。 自分の歌を、パフォーマーとしての絶対的な力量で評価されるアメリカで試そうとしたからだ。
知り合ったグロリア・ジョーンズの元を訪れ、西海岸を活動の拠点としてキャリアを一から積み直し始める。
91年にミシシッピ・マスクワイアのソリストとして活動。
その後、リユニオンをプランしていたラリー・グラハム(元スライ&ザ・ファミリー・ストーンのベーシストでチョッパー・ベースのパイオニア)、
ジョージ ジョンソン(ブラザース ジョンソンのギタリスト)率いるグラハム・セントラル・ステーションのシンガーとしてバンドに参加。
全米ツアー/ワールド・ツアーに参加、92年には来日公演も実現し、mimiの名で凱旋した。
これと前後して、エディ・マーフィーのバンド(サイケデリック・ソウル)のメンバーに参加、
モントルー・ジャズ・フェスティヴァルで行われたエディー初ライブをサポートする。

その後、ブラザースブラザース ジョンソン、Always Thereのヒットで知られるサイド・エフェクトのメンバーとして、LAを中心に活躍している。


1999年・「ジョイ ラブ ハピネス」をリリース。
2001年・セルフタイトル「mimi」をリリース。
2002年・全カバーアルバム「エレメンツ」をリリース。
2007年・「アティチュード」をリリース。

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

TOTAL VISITS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。